「音」楽に「専」らのめりこみ「満」足と「充」実を多視点から伝えるブログ
 
麒麟 『キリン!キリン!キリン!』
キリン!キリン!キリン!

えー、私が、最近の若手芸人の中じゃ一番キワモノだと思うコンビが麒麟です。初めて見たのは01年のM-1グランプリで、そのネタがとっても面白くてそれからずっとファンです。今、baseのトップ芸人と言えば笑い飯・千鳥・麒麟ですが、この3組の中でも麒麟はいろんな意味で一番気持ち悪い芸人さんなんじゃないかなぁと思います。一見コテコテの上方漫才のようなんですが上方漫才には無い独特の雰囲気がありますし、上方芸人に欠けがちなシュールさというものを持っているコンビなんですよ。

ひとまず麒麟の紹介はここで置いといて、DVDの内容について。04年7月に行われた単独ライヴをDVD化したもので、漫才ばかりと思いきやなんと殆どがコントということで。

初めて麒麟のコントを見たんですが、細かい事をいうとまだまだなところもあるんですけど、やっぱり気持ち悪い独特の空気があって好みです。シュールだなぁ。随所にアドリブも多めで、全てアドリブのコントも1本ありまして、天然ボケのツッコミ田村さんと頭の回転の速いボケの川島さんのひらめき方の違いが面白かったです。

漫才は相変わらずナイス!テレビでやってる時よりまったりしてる印象がありました。オープニングもそうだったけど、田村さんは色々とオイシイなぁ。

ネタの合間に入るVTRに「嵯峨野川島流」というのがあるんですけど、これがまたえらい絶妙なシュールさ加減でしてね。凄く好きです。あと、田村さんの天然っぷりや2人の仲の良さが垣間見れるVTRも面白かった。和む。

そして最近流行りの副音声解説もついておりまして、麒麟の2人による裏話とか雑談も聞けるので本編が二度楽しめる。

特典映像も良かったし、ロットングラフティーの曲も恰好良かったです。

本当、麒麟には他の若手芸人には無いセンスがあるんですよ。彼らに無いのは若さだけ!騙されたと思って彼らのネタを(テレビでもこのDVDでもいいので)見て下さい。
【2005.04.04 Monday 20:40】 author : sayako oki
| 御笑ひ | - | - |
 
著者近況
▼ようこそいらっしゃいました! こちらはフリーランス音楽ライター沖さやこによる個人ブログです。熱量を大事にしながら、嘘をつかずに文章を綴っています▼「本音で語る音楽人」をテーマに掲げた音楽系ウェブマガジン「ONE TONGUE MAGAZINE(ワンタンマガジン)」を運営しています。自主制作なのでお金は絡んでません▼書くお仕事頂けたらとても嬉しいです。詳細はプロフィールをご覧くださいませ

【動作確認】
・Google Chrome


管理者ページ



携帯電話閲覧
推薦作品
推薦作品
スペースシャワー列伝~宴~
スペースシャワー列伝~宴~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, MO’SOME TONEBENDER, NAHT, 怒髪天, fOUL, キセル, YOGURT-pooh
 
【エレキのグルー】にしびれていいかい
 
推薦作品
 (JUGEMレビュー »)

テンションだだ上がり
 
推薦作品