「音」楽に「専」らのめりこみ「満」足と「充」実を多視点から伝えるブログ
 
舞城王太郎 『好き好き大好き超愛してる。』
好き好き大好き超愛してる。

『世界の中心で、愛をさけぶ』のアンチテーゼとして書かれた作品で、芥川賞候補にもなったらしい(多分)。図書館の返却期限を過ぎてしまって、併録の【ドリルホール・イン・マイ・ブレイン】は読めなかった。

私はセカチューを読んでないんでセカチュー云々とは云えませんが、この『好き好き〜』は結構文章も淡々としていて、病気で死んじゃう恋人に対して、悲しい、という感情よりも、愛している、という感情が強い感じがしました。そんでもって、残された人間のその後の生とか。こう、タイトルからして、もっと軽い内容だと思ってたんだけど、全然そんなことはなかったです。パッと場面が切り替わる感じが映画的だなぁと思いました。そんでもってちょっと村上春樹も彷彿させるところがあるかな・・・。というか、本当に村上春樹に影響を受けてる人は多いと思う。

舞城さんって覆面作家なんだよね。実際どんな人なんだろう。実は女だったりするってのも、ベタだなー、と、思いつつも、有り得なくも無いなぁ、と思ったり。
【2007.02.13 Tuesday 10:11】 author : sayako oki
| 本(活字等) | - | - |
 
著者近況
▼ようこそいらっしゃいました! こちらはフリーランス音楽ライター沖さやこによる個人ブログです。熱量を大事にしながら、嘘をつかずに文章を綴っています▼「本音で語る音楽人」をテーマに掲げた音楽系ウェブマガジン「ONE TONGUE MAGAZINE(ワンタンマガジン)」を運営しています。自主制作なのでお金は絡んでません▼書くお仕事頂けたらとても嬉しいです。詳細はプロフィールをご覧くださいませ

【動作確認】
・Google Chrome


管理者ページ



携帯電話閲覧
推薦作品
推薦作品
スペースシャワー列伝~宴~
スペースシャワー列伝~宴~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, MO’SOME TONEBENDER, NAHT, 怒髪天, fOUL, キセル, YOGURT-pooh
 
【エレキのグルー】にしびれていいかい
 
推薦作品
 (JUGEMレビュー »)

テンションだだ上がり
 
推薦作品