「音」楽に「専」らのめりこみ「満」足と「充」実を多視点から伝えるブログ
 
★★2006年自分内MUSIC AWARD★★
★★2006年自分内MUSIC AWARD★★

毎年恒例、++黄昏メルトダウン++さんの★★2006年自分内MUSIC AWARD★★に答えました。
01.貴方のHNと日記タイトルとその名前を付けた理由、あなたが「オシャレだな」と思うアーティストがおりましたら、自己紹介代わりに教えてください。
※回答者一覧に「日記のリンク」が可能な方は「回答リンク可能」とお書きください。
※余談ですが、当初は「『この人と動物園(又は水族館)でデートしてみたい!』というアーティストがおりましたら、自己紹介代わりに教えてください」でした。そちらも余裕があればぜひ回答を。


s.o.です。日記タイトルは蝶銃戯画です。タイトルの由来は簡単に云えば(「蝶」+「銃」+「鳥獣戯画」)÷3です。お洒落だなと思うアーティストはRIP SLYMEのPES氏、堂本 剛氏。女の子なら木村カエラさん。あとストレイテナーホリエアツシ氏のファッチョンも独特であれはあれで良いと思います。動物園でデートしたいのは綾瀬はるかさんで、水族館でデートしたいのはここでも登場・堂本 剛氏でお願いします。あ、別にバイセクシャルなわけでは御座いませんしアイドルオタクなわけでも御座いませんよ。


02.あなたの音楽環境、主にどうやって音楽を聴くか(PC/コンポ/各種オーディオプレイヤー他)を教えてください。使用しているメーカーや機種名などが判れば、それもお願いします。

主に自室のコンポです。ビクターのW-MDの機種で、番組でMDをよく使うので、MD→MD録音をフル活用しています。ポータブルMDプレイヤーは5年位前に買ったSHARPのMD-Jです。あんま使ってないけど。アイポッドなんて無くても平気です、と意地を張る。


03.今年はどのくらいどのくらい音源(アルバム/シングル/DVD/デモテなどの音源含む・新品中古は問わず)を購入しましたか? また、レンタル(又は人に借りる)、WEBダウンロード等した場合は大体で構わないので各数値もお願いします。

【購入(新品/中古)】
アルバム→7枚/4枚
ミニアルバム→7枚/3枚
シングル→7枚/16枚
DVD→1枚/1枚
デモCD-R→1枚

【レンタルor人から借りる】
アルバム24枚 / ミニアルバム3枚 / シングル25枚 / DVD0枚

【頂き物】
アルバム9枚 / ミニアルバム14枚 / シングル8枚 / DVD1枚 / デモCD-R1枚

【ダウンロード】
なし


04.今年聴いた中でのアルバムのBEST3は?

えーと、3つに絞るの難しいので取り敢えず8つ上げてみます(出題者様の意向は無視ですかあなた)(すいませんすいません)個人的に今年は「これしかない!!」という1枚、と云うよりは、「おおお〜いいわ〜」という良作がぽろぽろとあった年だったように思います。

WAITING FOR MY FOOD
VOLA&THE ORIENTAL MACHINE/WAITING FOR MY FOOD
1曲目から持っていかれました。ユルい中にも緊張感がある。

HEAT ISLAND
Rhymester/HEAT ISLAND
個人的には『グレイゾーン』の方が好きですが、74分飽きることなく聴ける。リップほどポップでもなく、DAVOほどアングラでもない。ライムスターは日本HIPHOP界では唯一無二の存在ですな。歌詞カードには注釈があって面白いです。

avenger strikes back
avengers in sci-fi/avenger strikes back
ロックの宇宙船っていうキャッチフレーズはド真ん中ですよね。

Whatever People Say I Am, That's What I'm Not
Arctic Monkeys/Whatever People Say I Am,That's What I'm Not
あのヨーロッパの若者特有の殺伐さって云うんでしょうか、演奏の粗い感じとかも凄く良い方向に出ている。単純に音が恰好良い。まだまだ若いのでこれからの活動も楽しみです。

Sensuous
Cornelius/Sensuous
すっごく洗練されている音だと思います。頭のいい人が作る音楽。

ON
BOOM BOOM SATELLITES/ON
聴き易いアルバムだし、飽きる前にアルバムが終わるので、やっぱりテクニックが凄いなぁと思います。

Coward (通常盤)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI/Coward(通常盤)
純粋に、音が面白いと思います。曲名はアレですけど(何)。ジャンルレスって言葉がピッタリな人です。

EPOCH(エポック)
RIP SLYME/EPOCH
5人でリップスライム、というのをここまで感じた作品は『FIVE』以来です。【アゲインスト】には、HIPHOPの中にROCKを見た!

今年の作品でなくて、今年聴いた中でツボにハマったのは
魚座『さよなら青春』
Syrup16g『delayedead』
ミドリカワ書房『みんなのうた+α』


05.今年聴いた中でのシングル(c/wも含めて)のBEST3は?

ええと、こちらもアルバム同様で・・・(床にめり込むまで土下座)

TREE CLIMBERS
木村カエラ/TREE CRIMBERS
カエラちゃんてこんな歌も歌えるんだなぁ、と、思いました。曲も恰好良い。彼女は本当に唄うことが好きなんだろうな。

フリージア テュペロハニー
ART-SCHOOL/フリージア・テュペロ・ハニー
フリージアのジャケはこれでなければいけなかったんでしょうか(何)。捨て曲が無いと思います。

或る街の群青
ASIAN KUNG-FU GENERATION/或る街の群青
アジカンらしくて、鉄コンの空気とも合っていて、すっごい好きです。c/wはc/wらしい遊び心のある曲でその辺のコントラストも素敵。

リンゴガール 
ミドリカワ書房/リンゴガール
c/wが演歌です。あと歌詞カードが漫画です。


06.逆に今年購入したなかで「これは買わなくても良かった」など後悔したものがありましたら教えてください。

VOLA & THE ORIENTAL MACHINE『羽根の光』のc/wカンバックのアレンジが・・・


07.今年一番このアーティストにお金を使ったというのは誰ですか? (シングルやアルバム購入、ツアーの費用など)

セツナブルースター。本当はもう1回ライヴ見たかったけど、なかなか都合がつかなくて。


08.今年初めて知った・出会った・気になったアーティストは? そのきっかけは何ですか。

名前を初めて聞いたというのは、peridots・hare-brained unity・ネルソングレート・goriofix・ロータス・鶴・UTARI・Fat Prop・child egg・タテタカコ・ライオン・QUATTRO・echo・・・などなど。

名前を知るキッカケは、雑誌とインターネットです。音を聴くキッカケで一番多いのは、お友達から聴かせて頂いたもの。その次がライヴの対バン。


09.今年「世間一般」でブレイクしたと思うアーティストは? またその理由を。

ELLEGARDEN→これ去年かな?
絢香→なんかもう知った頃には既に売れてた
BONNIE PINK→世間的な知名度が出たのは今年かなぁ
mihimaruGT→どんな曲をやってる人なのか全然知りませんけども
アンジェラ・アキ→みんなアキさんのこと知ってるもんね
Aqua Timez→いっぱいラジオで流れてたし映画主題歌とかもやってるし
SEAMO→シーモネーター時代が懐かしいYO
KAT-TUN→年間チャート1位と3位て


10.今年どのくらいライブ・コンサートに行きましたか? 数が多い方は、一番通った場所と回数、多く観たアーティストBEST3を教えてください。

8本です。

4/6@新宿LOFT
(凜として時雨/タテタカコ/TOMOVSKY/セツナブルースター/ライオン/QUATTRO/echo/JAZZCOKE)
4/25@SHIBUYA-AX
(Syrup16g/peridots/VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)
5/25@下北沢SHELTER
(セツナブルースター/UTARI/鶴)
6/28@下北沢SHELTER
(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)
7/2@新宿たかのや
(ニコル、他)
10/13@新宿LOFT
(町田 康/ART-SCHOOL)
10/15@日比谷野外大音楽堂
(浅井健一)
11/26@三軒茶屋グレープフルーツムーン
(大久保海太/ミドリカワ書房)


11.今年夏にいわゆる夏フェスと呼ばれるイベントに参加しましたか? 複数参加された方は一番思い出深いフェスの明記もお願いします。

あーもう全然、職業柄無理っす。


12.今年観たライブ・コンサートBEST3を教えてください。日付やその理由を。

特に印象深い3つを順不同で。

4/6@新宿LOFT
4回目となるセツナブルースター主催の企画ライヴ「BANG!BANG!!BANG!!!」は、ブッキングの上手さ・タイムテーブルのセンス、共に、イベントとしても凄くクオリティが高かった。そしてセツナブルースターのライヴも素晴らしかった。フェスみたいで楽しかった。第5回目が待ち遠しい。

10/13@新宿LOFT
町田さんもアートスクールもどちらも良かった。町田さんのライヴは私が23年間生きてきた中でかなりの衝撃でした。町田さんと出会うキッカケをくれたのはアートの木下さんなんで(本をあまり読んでいなかった私はアート木下氏の公式サイトの日記で3年位前に町田さんの名前を知った)、もうこれは木下さんに大感謝です。

7/2@新宿たかのや
青春とか友情とかそういうのを心の底から感じました。素敵なイベントだった。


13.今年あまり良くなかったライヴがありましたか? 日付やその理由を。

6/28@下北沢SHELTER
二度目のボラワンマン。良くなかったわけじゃないんだけど、4月のUTTW#1の時の方が数倍良かったので、見劣りしてしまった。正直、行く必要が無かったかも、と今では思う。でもyさんと終演後のサシ呑みが出来たのでそれは良かった。


14.今年ライブ・コンサートでゲットしたモノ(ピック/ドラムスティック/セットリスト等)はありますか? また、そういったものはどのように保存していますか。

あー、ないすねー。町田さんのセットリスト持ってる人が居て、ブン獲りたい衝動には駆られましたけど。私はフライヤーとチケットを公演ごとにクリアファイルに入れて全部保存してあるんで、多分もしゲットしたとしたら、それに一緒に挟むんじゃないかなと思います。7年前のゆずのコンサートで配られたジェット風船とか挟まってるもん、ははは。


15.今年購入した音楽関連のグッズ(物販など)で良かった物、買って後悔した物、買っておけば良かった物などはありましたか?

特に無いです。すんません。


16.今年観た中で良かったPV(プロモーションビデオ)はありますか?

・ART-SCHOOL/フリージア、Missing、テュペロ・ハニー
どれも良かった。Missingのフラフープとか、木下さんなかなかやるじゃん、って。モリ☆カツさんのスキルはどんどん上がってる気がします。

・キャプテンストライダム/風船ガム
・ミドリカワ書房/リンゴガール、I am a mother
児玉さんのPVって思わず目が行ってしまうものが多いですよね。本当に大好きです。児玉作品集とか出たら絶対買うんで出して下さいお願いします。

・後藤真希/SOME BOYS! TOUCH
後藤さんは媚びないでスカしてる感じが存在感があって良かったと思うんだけど最近のキャラチェンジには少々驚きつつ、うわー、乳すげー。というかこれってブリ t

・KREVA/国民的行事
PVも良いけど、アー写が恰好良かった。ああいうのをモチーフにしてエンタテインメントに昇華するスタイルはクレさんによく合ってる。


17.定期的に購読している音楽雑誌はありますか? また、印象に残っている雑誌記事/写真/フライヤー等があれば教えて下さい。

音楽と人を定期購読し始めました。年間購読に申し込んだのさ。あははん。

音人の、ソロ活動を開始したベンジーのインタビュー。ファンが聞きたいと思っていた話を青木さんは引き出してくれた。実は青木さんのレヴューとかはそれほど好きではないのだけど、青木さんはベンジーの曲を愛しているから、あの人にしか出来ないインタヴューがあるような気がする。あと、ENDLICHERI☆ENDLICHERIを出してくれて有り難う御座います金光さん。あれ?なんか音人の思い出みたいになっちゃってるぜあははーん?フライヤーと云えば、ミドリカワ書房のフライヤーが、いかにも両面コピーって感じの手作りフライヤーで、なんか、らしいなぁ、と思いました。


18.定期的にチェックしている音楽関連のTV/ラジオ/音楽関連のWEBサイト(公式/ブログ/ファンサイト等)はありますか? また、このアーティストの日記(ブログ)がオススメ、というのがあれば教えてください。

ミュージックマシーン / Bounce.com / yahoo! music / MOOCS / CDジャーナル / オリコン / BARKS / excite music / hotexpress / JUICEMUSIC / 各アーティストの公式サイト / mixiのコミュニティ / 黄昏メルトダウンさんにもお世話になってます

定期的に見ているアーティスト日記はこんな感じ(順不同・敬称略)
スパルタローカルズ「エレキのリズム」/ ミドリカワ書房「ブログに首ったけ」「週刊ミドリカワ」「ミドリカワ書房の月刊DVD書房」/ ART-SCHOOL戸盡史「GHOST DANCE!!」/ ART-SCHOOL宇野剛史「unochannel」/ PANICSMILE吉田 肇「頭痛後記」/ セツナブルースター「帰り道」「ラクニフケル日記」「刹那主義」/ The Jerry「たしなめられないんです」/ childegg「diary」「live diary」/ Rhymester「Rhymester blog」 / フジファブリック志村正彦「志村日記」/ フジファブリック金澤ダイスケ「写真金澤」「只今入院中。」/ ART-SCHOOL木下理樹「狂人日記」、他メンバー「PICTURE OF MADMAN」「SCHOOL HELL!!」/ ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文「アジカン日記」/ hurdy gurdy木村世治「diary」/ アチコ「(キ)ミドリイロノブログ」/ 町田 康「断続的な日録」/ throwcurve「スロウカー部無責任編集Weekly throwcurve online」/ lostage「プッシー五味のdaily news」/ スペ中新聞委員ミツヨシ「続!スペ中日誌」/ 魚座「藤田イサヲの毎日がエブリデイ」/ 向井秀徳「向井秀徳日記」/ ストレイテナー「WORDS」などなど。

アーティストじゃないけど、VINTAGE STAFF BLOG。若林さん大好き。


19.今年、音楽関連で思い出に残っている良かったことがあればベスト3を教えて下さい。書ける範囲で内容もお願いします。

・セツナブルースターにインタヴュー
良かったと云うか、感動と云うか、私にとって掛け替えの無いバンドの方々に、私自身がインタヴューをしてしまって良いのだろうか、と、今でも困惑気味であります。挙動不審の私にもあたたかく接して下さり有り難う御座いました。この日のことは一生忘れない。

・祝!年間参戦ライヴ数8本
去年のミュージックアワード見てたら、「06年の目標は5本」と云っていて、その目標を3本も上回ってしまった!これも一重に家族友人皆様のお陰で御座います。有り難う御座います。

・番組の充実
アマチュア人間の作る番組ですが、インタヴューに答えて頂いたり、バンドのかたにご出演頂いたり、音楽好きのヤングにご出演頂いたり、音楽番組としてこれからも頑張りたい物です。


20.逆に今年音楽関連で悪かったことワースト3(解散・脱退なども含む)がありましたら教えてください。書ける範囲で内容もお願いします。

・the blondie plastic wagon活動休止
・フジファブリック足立さんが脱退して城戸くんがサポートに入ったフジファブリックの音は昔と全然違って金澤さん入院は悲しくて退院は本当にめでたくて嬉しいのだけど何だか最近のフジファブリックの曲の鍵盤の存在感が薄いのにも違和感を感じてとどのつまりアダッチカンバック(長い)


21.雑誌やライブ、CDショップの視聴などではなく、WEBやブログなどがきっかけで新しい音に出会う(アーティストを知る)ことはありますか? ある方は、そうやって出会った中で好きなアーティストがいれば教えてください。

あります。ミドリカワ書房を知ったのも、2年位前に一方的に私が見ていたブログのお方(中島らも好き)が「ミドリカワ書房は結構好き」と云っていたからです。私はその人のブログを読んで、ミドリカワ書房は女性スリーピースバンドだと何故か勝手に思い込んでしまって、たまたまリンゴガールのPVを見て、「あれ?ミドリカワ書房ってオッサン1人なのかよ!!」と思いました(緑川さんオッサンじゃねーからまだ20代だから)。


22.ライブ・コンサートでの「モッシュ・ダイブ禁止」という注意事項についてどう思いますか? また、あなたはモッシュ・ダイブをする方ですか、しない方ですか?

モッシュやダイヴはしないほうです。前の方で見た時は、まぁ、モッシュは仕方ないかなと思いながら、周囲のモッシャーズの動きに合わせて(というか揉まれて)動きますが。禁止なら禁止で良いと思います、危なくないし。モッシュダイヴする人、しない人をロープで半分に分けてみるってのはどうだろうか(微妙)。

だから、うーん、やっぱライヴハウスのライヴ、おまけにモッシュが起こるようなライヴならば、軽装をするべきだと思うし、もし、前の方でモッシュをしない人であっても、そういう予防は出来ると思うんですよね。私はバドミントンやってる時にブレスレットが手首に刺さった事があるんですけど(何をしてるんですか)、それはブレスレットをしてなければ起こらないことだと思うんです。だから、踵のある靴を履かないとか。装飾品は外すとか。私は前から2列目とかで見てたときに前の人の大きな袋が本当に邪魔だったこともありますし。前に行くなら、モッシュしてもしなくても、軽装、無駄な荷物は持たない、髪の毛は纏める&後ろの人に当らないように自分の前に持ってくる、とか、人を気遣い自分を気遣えばトラブルは減るんじゃないかと思います。やっぱりモッシュダイヴする人しない人と真ん中でロープで分け(だからそれマジ微妙だから)

うーん、ダラダラ書きましたが、モッシュダイヴをすんなっつっても、土台無理な話だと思うんですよね。だったら、いかにして犠牲を少なくするかってことに焦点を当てたほうが良いような気がします。本当、アジカン後藤さんがあんなに長文を書かなくて済むようになってもらいたいです。


23.アーティストが反戦・エコなどと絡めた音楽イベントを主催・参加すること、音楽がそれらと絡むことなどについてどう思いますか? また自分の好きなアーティストがそのようなイベントに関わった場合、どう思いますか?

反戦・エコ、大いに結構です。ですがそれを音楽と絡めたイベントとして実行、というのはどうなのかなぁ。CDの売上を寄付とか、もうどんどんやって下さい、って思うのだけど。というか、反戦・エコなどと絡めた音楽イベントのことや内容をあたくし全然知りません。ので、こんな奴が何を言っても無駄だと言うことに今気付きました。遅っ!反戦の歌を作るとか、インタビューでエコについて語るとか、そういうアーティストの行動は良いと思います。


24.あなたのご家族は、あなたがCDを購入、ライブに行くことについて理解がある方ですか? またご家族が音楽に親しんでいる場合、どんなアーティストが好きか知っていますか?

理解はあると思います。私の夢も応援してくれていますからね。はい。私の家族は母と弟ですが、母の好む音楽も弟の好む音楽も熟知しておるつもりです。


25.2006年自分内MUSIC AWARD、ベストアーティストは? またその理由を。

セツナブルースター。この3人の音に出会えた偶然に心から感謝しています。本当に4月6日の企画イベント、楽しかったです。


26.2006年自分内MUSIC AWARD、ベストMUSIC(1曲)は? またその理由を。

去年の曲だけど、ミドリカワ書房【続・それぞれに真実がある】。
この曲を筆頭に【ドライブ】とか【顔】とか【彼は昔の彼ならず】とか、その辺のロックバンドよりロックなんじゃないかなーと思います。少し古さの漂うサウンドもグーです。あ、このブログの横っちょに音フレームつけてあるんで、知らない人は是非聴いて下さい。


27.2007年はこの人がくる! と思うアーティストは? またその理由を。

スロウカーヴとかghostnoteとか凛として時雨とか髭ちゃんとか中村中さんとか。理由はなんかよく名前を聞くからです。GDHMはバーガーより売れるのかしら・・・。


28.カウントダウンライヴは行く予定ですか? もしくは家で紅白やカウントダウンライヴ中継などの音楽番組三昧ですか?

SHI・GO・TO・DEATH!


29.最後に。今年の音楽生活を振り返ってみて、一言どうぞ。来年の音楽関係の抱負・目標などがありましたらお願いします。

あまり1つ1つの音源に愛情をもって接する時間が無かったように思います(今迄の執着具合が尋常じゃないのかもしれませんが)。07年はもっと1つ1つ大切に聴きたいな。4月から音楽系の専門学校に通うことになりました。夢を叶えるのは容易ではないことは充分承知しております。思えば私は、今迄、死ぬ気で夢を追いかけたことがなかったように思います。10年前からずっと憧れていて、だけど心の中で無理だと思っていた夢に向き合う勇気がこの年齢になってやっと出来ました。20〜22歳の間に舐めた辛酸を考えれば何でも出来そうな気がします。昔の自分が思い描いていた自分とは、今は全然違うけれど、昔の自分に胸を張って会いに行ける大人になりたいです。07年はそのスタートライン。あ、余談ですが、抱負って「負を抱く」って書く(byナカヤマテナー)んで、これからもネガティブな感じでやっていこうと思います(え)。


30.既に来年一発目のライヴ参戦が決まっておりますか?※カウントダウンライヴは含みません

1月19日の下北沢SHELTER。


というわけで、pingさん、毎年有り難う御座います。毎年手帳に購入したりレンタルしたり頂いたりした音源をいちいちメモっている甲斐があるってもんです、てへへ。pingさんの回答も読んでみたいなと思ったりしている次第であります。楽しい時間を有り難う御座いました。
【2007.01.08 Monday 15:50】 author : sayako oki
| Q | - | - |
 
著者近況
▼ようこそいらっしゃいました! こちらはフリーランス音楽ライター沖さやこによる個人ブログです。熱量を大事にしながら、嘘をつかずに文章を綴っています▼「本音で語る音楽人」をテーマに掲げた音楽系ウェブマガジン「ONE TONGUE MAGAZINE(ワンタンマガジン)」を運営しています。自主制作なのでお金は絡んでません▼書くお仕事頂けたらとても嬉しいです。詳細はプロフィールをご覧くださいませ

【動作確認】
・Google Chrome

LINE@

管理者ページ



携帯電話閲覧
推薦作品
推薦作品
スペースシャワー列伝~宴~
スペースシャワー列伝~宴~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, MO’SOME TONEBENDER, NAHT, 怒髪天, fOUL, キセル, YOGURT-pooh
 
【エレキのグルー】にしびれていいかい
 
推薦作品
 (JUGEMレビュー »)

テンションだだ上がり
 
推薦作品