「音」楽に「専」らのめりこみ「満」足と「充」実を多視点から伝えるブログ
 
小川勝己 『イヴの夜』
イヴの夜

図書館の新刊コーナーにあって、何となく手に取ってみて帯カバーの解説を見て・・・という流れで借りた本です。あたし、本当に現代作家に疎いんですけど、小川さんの作品ってなんか良い感じのタイトル多いですよね。『ロマンティスト狂い咲き』とか『まどろむベイビーキッス』とか『葬列』とか。粋だね。

コミュニケーション不全がテーマって書いてあったけど、コミュニケーション不全はおまけな感じがしました。三沢さんのキャラは分かったけど、ひとみのキャラがいまいちよく分からないまま終わった。いつも私は本を読むと頭の中にその登場人物のイメージが沸くのだけど、ひとみのイメージはあやふやなままで終わってしまった。あばずれなのかシャイガールなのかいまいち分からないし、上手にコミュニケイト出来なくなった理由がよく分からないし。多分私はひとみとは友達になれない。

真由子が切りつけられてから死ぬまでの描写がこの本の中で一番引き込まれた。メディアてりぶる。
【2006.11.22 Wednesday 23:55】 author : sayako oki
| 本(活字等) | - | - |
 
著者近況
▼ようこそいらっしゃいました! こちらはフリーランス音楽ライター沖さやこによる個人ブログです。熱量を大事にしながら、嘘をつかずに文章を綴っています▼「本音で語る音楽人」をテーマに掲げた音楽系ウェブマガジン「ONE TONGUE MAGAZINE(ワンタンマガジン)」を運営しています。自主制作なのでお金は絡んでません▼書くお仕事頂けたらとても嬉しいです。詳細はプロフィールをご覧くださいませ

【動作確認】
・Google Chrome

LINE@

管理者ページ



携帯電話閲覧
推薦作品
推薦作品
スペースシャワー列伝~宴~
スペースシャワー列伝~宴~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, MO’SOME TONEBENDER, NAHT, 怒髪天, fOUL, キセル, YOGURT-pooh
 
【エレキのグルー】にしびれていいかい
 
推薦作品
 (JUGEMレビュー »)

テンションだだ上がり
 
推薦作品