「音」楽に「専」らのめりこみ「満」足と「充」実を多視点から伝えるブログ
 
フルーツバスケット(1〜) 高屋 奈月 著
フルーツバスケット (1)

「花とゆめ」っていう雑誌で連載してる?していた?・・・鳥渡ハッキリしませんが。そんな漫画です。この雑誌が一体どーいう女の子を対象にしている雑誌なのか少女漫画に全くもって疎いあたくしは全然分かりませんが、この漫画はとても良い漫画だと思います。

この漫画を一番最初に読んだのは高校の頃です。あたしの知人が友達から借りてきたやつを読ませて頂きました。

簡単なあらすじとしては、父母を亡くした主人公(女)が、住む所が無くテント暮らしを始めたのですがその土地というのが主人公の通う高校のアイドル的存在の美少年の一族の敷地内で、なんだかんだで主人公がその少年の家に居候することが決まるのですが、その少年の一族のごく一部の人間は異性と抱き合うと動物に変身してしまうと言う特異体質の持ち主達でありまして。そっから話がなんやかんや広がって。

まー、あらすじだけ見ると正直子供っぽいような内容なんですけど。けどねぇ、良い話なんですよ。心が疲れてる人なんかは読むと癒されます。主人公の女の子の真っ直ぐさにグッと来る。なんつーか、言葉が凄く刺さるんですよね。ハッとさせられるというか。すっごいあったかい。ボロボロ泣けてくるってばー。凄いよこの作者ぁー。

でもなぁ・・・あれは少女漫画特有なのでしょうか。あたくし、少女漫画をちびまる子以外読んだことないんで分からないんですけど。登場する男の顔が、異様にアイドルがキメてるような感じなんですよねぇ。どうもあたくし、あれが生理的に受け付けないんですけど。

でもそんなのも吹っ飛ぶくらい良い話なんですよこの漫画。うん。ていうかその時に読んで以来読んでないので、続きとかも読んでみたいもんだ。
【2004.06.30 Wednesday 15:07】 author : sayako oki
| 本(漫画) | - | - |
 
著者近況
▼ようこそいらっしゃいました! こちらはフリーランス音楽ライター沖さやこによる個人ブログです。熱量を大事にしながら、嘘をつかずに文章を綴っています▼「本音で語る音楽人」をテーマに掲げた音楽系ウェブマガジン「ONE TONGUE MAGAZINE(ワンタンマガジン)」を運営しています。自主制作なのでお金は絡んでません▼書くお仕事頂けたらとても嬉しいです。詳細はプロフィールをご覧くださいませ

【動作確認】
・Google Chrome


管理者ページ



携帯電話閲覧
推薦作品
推薦作品
スペースシャワー列伝~宴~
スペースシャワー列伝~宴~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, MO’SOME TONEBENDER, NAHT, 怒髪天, fOUL, キセル, YOGURT-pooh
 
【エレキのグルー】にしびれていいかい
 
推薦作品
 (JUGEMレビュー »)

テンションだだ上がり
 
推薦作品